どうせサボるなら上手にサボれ!!
魔王(上司)にバレない仕事術(サボり術)

sigoto

こんにちは。

サラリーマンの味方、宮本です。

仕事ってしんどいですよね?

あなたの職場にも魔王(上司)はいませんか?

弊社ではコバーン(社長)という魔王が、私の仕事を監視しています。

 

一緒に仕事をして1年が経過しました。

まぁ監視が緩くなることはありません。

しかし、私もバカではありません。

この監視されるシステムを利用し、上手に仕事(サボる)をする方法をいくつか身につける事ができました。

今日は、魔王と戦う皆様のために、その方法を公開いたします。

 

上手に仕事をサボる方法

 


スマホを活用したサボり術


スマホは仕事を効率よくしてくれるアイテムです。

しかし!

上手に簡単に、しかも楽しく仕事をサボることのできるアイテムなのです。

今や職場でスマホを操作している事は、特に珍しくありません。

メール、SNS、レスポンシブチェックなど、仕事でスマホを触る機会が多いからです。

そこを利用したサボり術は、たった一つの工夫で実施可能です。

sigoto1

・・・

・・・

・・・

・・・

めっちゃ真面目な顔でスマホを操作。

どう見ても仕事ですよね?

むしろトラブルか?どうなんだ?と悩ませるくらいです。

悩んだ結果、声をかけられてはダメなので、声をかけられない程度の顔がポイントです。

魔王のデスクからコンセントを拝借して充電するくらいの大胆さがあれば、よりバレにくいです。

 

 

そしてもう一つポイントが、、、

sigoto2

・・・

・・・

・・・

・・・

ゲームなどをしている事です。

これで楽しく仕事をサボる事が出来ます。

ただ、ゲームを楽しんでいる顔はバレますので、ポーカーフェースのスキルが必須です。

 

 

 

そして背後には気をつけましょう。

sigoto3

・・・

・・・

・・・

・・・

こうなります。

もしバレた時には口止め必須です。

彼女とはいちご大福で交渉成立しました。

 

 

 


ノマドワーカーとノートPCを武器に事務所を出る


sigoto4

ノマドワーカーのメリットを伝え、最もらしい交渉をする。

ノマドワーカーのメリット・・・

自由に場所を移動できるという刺激がプラスになり、アイディアやインスピレーションがひらめきやすい、居心地の良さを重視した場所選びができることで、集中力が高まる、などのメリットがある。

これは交渉術が必要になるが、成功した時のリターンは非常にでかい。

外に出てしまえば、お茶しようが、マンガ喫茶に行こうが、帰ってしまおうが自由です。

そして頻繁に使えば使う程、周りも慣れてきます。

そうなればあなたは自由です。

ノートPCはMacがオススメです。

クリエイティブっぽい方が中年は騙せます。

 


電話をするフリをして外に出る


sigoto5

電話をかけるフリをして外に出ます。

電話をするために外に出る行為はよく見かけます。

なので何の違和感もありません。

ポイントはやはり演技力です。

「はい」の連続ではバレてしまいます。

「大丈夫ですか?」などの緊急でありそうなフレーズを使うと効果的です。

ノマドワーカーと比べ、外出時間は短めですので、ワンポイントのサボりに使用する術でしょう。

 


罪悪感を消す


今までの術を実施するに辺り、最重要な共通事項があります。

罪悪感を消す事です。

ただただ、給料泥棒と言われてしまうのじゃないか、怒られてしまうんじゃないかなど、罪悪感に負けてためらうケースがあります。

しかし、何の心配もありません。

上司は部下の幸せを願うものです。

部下が本気でサボりたいなら、部下の幸せのために許してくれるはずです。

あなたが本気でサボるなら、きっと上司は答えてくれます。

だから、魔王では無く上司という肩書きなのです。

さぁ!

勇気を出して!

一歩踏み出しましょう!

 

ねぇ?

社長?

sigoto6

「ダメ」

コバーンは魔王でした。

 

 

 


The following two tabs change content below.
宮本

宮本

専務取締役っぽいことをしている。