意外に役立つ知識
「知ってるようで知らない数字の共通点」

ども

エンジェルコバーンです。

 

私はよくイベントの全体をプロデュースするときに

色々な数字の読み方を耳にします

 

例えばステージの長さは1間(ケン)という単位を使います

2間×3間とか7間×10間とか

この1間は約180cmをさし、2×3だと

縦3.6mの横が5.4mという広さになります

https://www.facebook.com/nozsinger/videos/1063144243781383/

これがちなみに2×3です

 

単位の言い方は様々。私も多くの現場を経験し、

色々と覚えてきました

覚えていけばきっと何かの役には立つと思います

 

よく聞く1坪という単位

これってどれだけかわかります?約3.3mmこれで覚えると辛いです。

ですが1坪は約畳2畳に当たります。

なので1坪=2畳と私は覚えてます。 6畳の部屋は3坪になります。

1ha(ヘクタール)は100m×100m。これを目視で当てれるようになると

空間把握能力が上がってきます。なので1haの面積を見た瞬間に

ここに何間のステージが入り、どれだけのブースが入ることが

イメージできるようになります。

こうなるのに約10年かかりましたが・・・・・・。

16

 

そういった形で単位が分かれば

色々と世の中の役に立つことは多いです。

 

例えば1ℓは1kgと言われてます。つまり1000㎝³です

そのような単位の計算式を独自の方法でお教えします

 

よく聞く単位でインチというものがあります

私は現場でも数回しかこの単位を使うものに遭遇したことは

ありませんが、1インチは2.54㎝(私は2.5㎝で覚えてます)

その上にフィートがあります。1フィートは30.48cmです(私は30㎝で覚えてます)

同様に1ヤードは91.44㎝です(私は90mで覚えてます)

なので1フィートは12インチ、1ヤードは3フィートになります。

ややこしいですね。そして競馬でよく聞くハロンという数字

これは201.168mです(私は200mで覚えてます)

この上によく聞くマイルがあります。

1マイルは1600mで8ハロンになります

 

これの簡単な覚え方は

あとはそれの法則だけ覚えて掛け算すれば問題ありません

法則は12F3Y22H8Mで覚えてます。

 

ややこしいですが一度頭に入ればきっと役に立つので試してみてください

 

今までの例を人に例えてみます

 

弊社アーティスト心輝(モトキ) 身長183㎝ 体重72キロ 哺乳類

身長3フィート 体重72リットル

https://www.facebook.com/motoki.singer/

 

%e3%82%82%e3%81%a8%e3%81%8d

これを1モトキとします

通天閣 100m

tuutennkaku

約55モトキ

55%e3%82%82%e3%81%a8%e3%81%8d

 

学校用25mプール横12.5m深さ1m

%e3%83%97%e3%83%bc%e3%83%ab

約434モトキ

 

434%e3%82%82%e3%81%a8%e3%81%8d

 

想像してくださいこれだけの心輝の数・・・・・。

 

暑苦しいですね。

プールなどは人数がみえてくるかも・・・・・。


The following two tabs change content below.
魔王コバーン

魔王コバーン

代表取締役魔王 餌はラーメン
魔王コバーン

最新記事 by 魔王コバーン (全て見る)