iphoneの3Dタッチ機能
便利すぎて知らなきゃ損!!

iphone

こんにちは!のんです!

iphone7が発売になり、約1か月が経ちました!

私はまだiphone6sを使っていますが、phone6sにしてから

3Dタッチ機能があることは知っていましたが、使ったことは一度もありませんでした・・・

ちょっと調べてみると便利な機能がたくさん!!!

今日は3Dタッチ機能をご紹介します!

 

3Dタッチ機能とは??

ディスプレイを押した圧力をセンサーが感知し、

見た目は同じタップ操作でも押す強さによって異なる動作ができるようになる機能です。

 

引用:『iPhone 6s』で使える感圧タッチ「3D touch」機能とは?(篠原修司) – 個人 – Yahoo!ニュース

 

 


写真で使ってみよう!


 

iPhone標準アプリのカメラのアイコンをグッと押してみましょう!

img_0283

セルフィー写真、いわゆるインカメや、動画撮影画面をすぐ出すことができます!

 

また、撮影画面で左下の写真をグッと押すと前に撮った写真を見返すことができ、

手を離すと撮影画面に戻ります!

img_0285

撮った写真がブレてないか等の確認がすぐでき、すぐに撮影画面に戻るのは便利ですね!

 


URLを開かず確認しよう!!


 

Safariのリンク先や、メールのURLなどは、グッと押すだけで、小窓で見ることができます!

img_0286

ちょっとだけ見たい場合は、力の入れ具合で表示でき、指を離せば消えるのはお手軽です!

 


メモアプリがメモ帳に!?


 

メモアプリが手書きでかけるようになりました!!

img_0287

文字だけでなく、簡単な絵も一緒にメモ!!

マーカーで文字を目立たせたり、

ものさし機能でまっすぐ線を書くこともできます!

 


LINEを既読せず読めちゃう!?


 

LINEのトーク一覧の部分で既読せず読みたい部分をグッと押すと、中身が読めちゃいます!

img_0319

 

開いた画面でスクロールして見ることはできないので、

大量のLINEが来ている時は、最後の少ししか見ることができないですが、

既読にならないのは非常に便利!!

指を離せば画面が消えるので間違えて既読にする心配もありません!!

 


カーソルの移動が便利に!!


 

文字の入力画面で、間違えた文字を消したいときなど、

上手くカーソルがいかないなんてことありませんか?

3Dタッチを使えば、そんなイライラを解消できます!

文字の入力画面で、間違えたと思ったら、キーボードをグッと押しましょう!

 

img_0326

キーボードから文字が消え、カーソルが現れます!

指を動かすだけでカーソルの位置を調整できます!

 

また、カーソルが移動している画面でもう一回グッと押すと選択もできます!!

img_0326

 

 


最後に


 

カーソルを移動させるのは私が一番欲しかった機能でした!

いつもカーソルがうまく動いてくれずイライラしていたので・・・

3Dタッチはまだまだ便利な機能があります!

せっかくある機能ですので、是非使ってみてください!!


The following two tabs change content below.
のん

のん

2015年入社 コバーン討伐会員No.0001